自然栽培柑橘・みかん|熊本県天草・山鹿の無農薬・無肥料柑橘

柑橘
中垣の自然栽培みかん

熊本県で収穫された無農薬・無肥料にこだわり抜いた二人の柑橘農家の果物をお届けします。

一人は中垣貴瑛、熊本県の西部に位置し、大小の島々からなる天草市で生産。
天草特有の温暖な気候と海から吹く潮風は柑橘類の栽培に適しており、様々な品種の果物が生産されています。

もう一方は、森征四郎、熊本県北部に位置し、豊かな自然環境の下、豊富な農林産物が特徴の土地です。40年間無農薬に挑戦してきた歴史ある柑橘農家さんです。

熊本県で無農薬・無肥料で育てられた、自然栽培のみかん、デコポン、ポンカン、河内晩柑(和製グレープフルーツ)、甘夏等の厳選された柑橘を皆さまにお届けいたします。

【目次】

1.熊本県天草市の豊かな自然の力のみで育った自然栽培柑橘をお届け
2.中垣 貴瑛が出会い衝撃を受けた自然栽培の柑橘とは?
3.中垣貴瑛が作る自然栽培みかんの3つの特徴
 3-1.無農薬・無肥料の徹底した安全品質にこだわった自然栽培みかん
  3-2. 天草の潮風にあたり恵まれた環境で育ったみかん
 3-3.自然由来の養分だからみかん本来の味を楽しむことができる
4.私、中垣貴瑛が自信を持ってお届けします

熊本県天草市の豊かな自然の力のみで育った自然栽培柑橘をお届け

一般に果物栽培では農薬と肥料を使用します。
農薬と肥料を使用した方が、見た目も良くなり収量も多くなり効率的なのです。

しかし、熊本県天草市に現代農業とは全く別の無農薬・無肥料の自然栽培で育てられた美味しい柑橘・みかんがございます。

自然栽培柑橘

天草市の果樹農家の中垣貴瑛は、徹底して無農薬栽培にこだわっています。
中垣には、ゆずれない無農薬にこだわる理由があるのです。

天草市の豊かな自然の恵みを受けて育ち、無農薬・無肥料にこだわったからこそ引き出すことができた【自然栽培柑橘】の美味しさを味わって頂きたいと思います。

中垣 貴瑛が出会い衝撃を受けた自然栽培の柑橘とは?

自然栽培不知火(デコポン)

無農薬・無肥料の自然栽培で柑橘類を栽培しているのは、現在二代目農園主の中垣貴瑛さんです。
中垣さんは、幼少の頃からアレルギー体質でした。そのため、自分の体を改善させようと、いろいろな食事法を探求してきました。

成人になってから、生の果物や木の実のみを食べるフルータリアンという、原始人的な食事を実践し次第に自分の体が改善されるのを実感しました。

そして、フルータリアンとして沢山の果物を食べている時に、天草で池田国人さんが育てられた自然栽培デコポンに出逢ったのです。この自然栽培デコポンと池田さんとの出会いが、後の中垣さんの人生を変える事となるのです。

中垣さんは自然栽培デコポンを食べた時に、自然の活力が全身にみなぎるのを感じ、深く感動しました。そして農園を訪れ、 初代農園主の池田国人さんとお話をしました。

自分自身がアレルギー体質だったことから、体に優しい安全な果物を必要としていた中垣さんは、自分のような体質の人でも安心して食べられる果物を作ろうと決意し、池田国人さんの農園で働くようになりました。

そして現在では二代目農園主として、 自然栽培デコポン、ポンカン、河内晩柑(和製グレープフルーツ)、甘夏等のみかんを作っています。

幼少の頃からアレルギー体質だったため、成人になりフルータリアン(生の果物や木の実を食べる食習慣)として様々な種類の果物を食べる中で、自然栽培の果物が持つ純粋な活力、そして果物本来の美味しさを体感してきました。

中垣自身が納得する食べた人の心と体が満足する自然栽培のみかん、デコポン、ポンカン等をお届けしたいと思います。

中垣貴瑛が作る自然栽培みかんの3つの特徴とは

①無農薬・無肥料の徹底した安全品質にこだわった自然栽培のみかん

青島ミカン
無農薬・無肥料のみかんは一粒一粒元気です

自然果樹園がお届けする果物は、徹底した安全品質の追求のもとに果物を厳選しています。農薬や肥料を一切使用せず、自然栽培で育てられたデコポン、ポンカン等のみかんをお届けします。

生産者の中垣さんは二代目農園主ですが、幼少の頃からアレルギー体質であったことから、農薬や肥料を一切使用しない自然栽培を徹底し、子供たちも安心して食べれるみかん作りにこだわっています。

食べた時に「美味しい!」と感じるみかんを作るには、みかんの木が、自分の力で元気に育っている事が重要だと中垣さんは考えます。そのため、化学肥料や動物性の堆肥は使用しません。 果樹園内で刈った草や剪定くず、周辺の雑木林のチップを発酵させたものをみかんの根元に敷くのみで、みかんの木が自ら根を伸ばし、元気に育つ環境を作っているのです。

自然栽培青島みかん
丹精込めて、日々お手入れをしています。

通常、草や虫というのは、みかん栽培において大敵になりますので、除草剤や殺虫剤を使用する所もありますが 、中垣さんは、それを一切使用しません。園内の草は、全て手で刈っています。虫も、みかんの木を一本一本回って手で除去しています。作業は全て手作業。こうして手をかけてあげることが、みかんの木が元気に育つ秘訣なのです。

② 天草の潮風にあたり恵まれた環境で育ったみかん

天草の風景
柑橘の栽培に適した天草の気候

天草市は、四方を海に囲まれており潮風が当たることから、みかんの栽培には非常に適した地域です。

さらに中垣さんのみかん園の特徴は、山頂で南を向いていることにあります。それは、潮風の良い影響を受けるだけでなく、南向きで日当たりが抜群であることから、上質なみかんを作ることができるのです。

また、園内で使用する水は、山頂から地下50mを流れている地下水を利用しています。森林の土壌をゆっくり通ったミネラルを豊富に含んだ水が、中垣さんのみかんを潤い豊かな美味しいデコポンやポンカン等のみかんを創り上げているのです。

③ 自然由来の養分だからみかん本来の味を楽しむことができる

自然果樹園がお届けするみかんは、甘味を増すような肥料を使用したみかんではありません。 みかんの木の周りに、果樹園で刈った草や剪定くず、雑木林のチップを発酵させたものを敷いただけの、自然由来の養分のみで育っています。

みかんの木が自ら根を伸ばし、元気に育つ環境を作ることで、みかん本来が持つ生命力から引き出される美味しさを創り上げています。

大事なのは、柑橘が本来の味を創り出す環境作り

また、みかん園に雨が降ると、雨は、自然発酵した草や剪定くず、雑木林のチップをゆっくり通って土に浸み込んでいきます。すると、自然発酵した植物体に含まれるミネラルが溶け出してゆきます。 このミネラル豊かな水分が、中垣さんのデコポン・ポンカン等のみかんの水分となり、美味しさを創り上げています。

中垣さんの育てるみかんを食べた方の中で、最も多いご感想としては、食べた時にベタつく甘味ではなく、爽やかな優しい甘味が口に広がることにあります。また、自然栽培で育てているので、みかんの果肉一粒一粒に弾力があり、芳醇な香りと食感の良さを感じて頂いております。

自然栽培青島みかん
一粒一粒のしっかりした弾けるような食感は、自然栽培で育てた果物の特徴の一つです。

無農薬・無肥料の自然栽培に挑戦して作った果物だからこそ、歯ごたえのある果肉と、深みのある酸味や甘味を生みだせたのです。

農薬・肥料を一切使用せず、柑橘の木が自分の力で元気に育つ環境を作ってあげることで生まれた柑橘が持つ本来の香り、食感、爽やかな酸味・甘味を体感して頂けると思っています。

私、中垣貴瑛が自信を持ってお届けします

幼少の頃からアレルギー体質で、食生活には人一倍気をつけてきた中垣さん。
様々な食事法を試している中で出会った天草の自然栽培のみかんは、天草の太陽の光と潮風、そして自然由来の養分と、地下水から吸い上げられたミネラル豊富な水分をたっぷりと受けて育った、極上のみかんです。

一口食べると、弾ける果肉と溢れる果汁、そして爽やかな食感が口の中いっぱいに広がります。 日々のお手入れは、みかんの木、一本一本を全て手作業で行なっており、中垣さんが愛情を込めて育てた最高級のみかんです。

農薬、肥料を一切使用しておりませんので、小さなお子様やご年配の方も安心してお召し上がり頂けます
中垣さんの人生をも変えたこの自然栽培のみかんをお楽しみ下さい。