河内晩柑(完熟和製グレープフルーツ)|無農薬・自然栽培熊本県天草産

自然栽培河内晩柑(完熟和製グレープフルーツ)

熊本県天草市で農薬も肥料も使用しない
自然栽培で育てられた河内晩柑【完熟和製グレープフルーツ】です。

12月上旬-7月下旬まで収穫されますが、
12月上旬 – 2月下旬まで収穫される柑橘を和製グレープフルーツ
3月上旬 – 7月下旬まで収穫される柑橘を河内晩柑【完熟和製グレープフルーツ】と呼んでおります。

河内晩柑【完熟和製グレープフルーツ】の生産地は、
愛媛県愛南町や熊本県天草と少数地域しかなく、
生産量は、日本の柑橘全体の1%以下と希少な品種となっております。

自然栽培河内晩柑(完熟和製グレープフルーツ)

天草の潮風と日当たりの良い農園で太陽の光を充分に浴びて育った
完熟した河内晩柑【完熟和製グレープフルーツ】を中垣さんが一つ一つ収穫します。

自然栽培河内晩柑(完熟和製グレープフルーツ)

3月になると樹上で完熟してきて、
和製グレープフルーツとは、違った味わいを楽しめるようになります。

河内晩柑【完熟和製グレープフルーツ】の味は
酸味が柔らかくなり、甘味・コクが深くなってくるのが特徴です。

自然栽培河内晩柑(完熟和製グレープフルーツ)

自然栽培(無農薬・無肥料)で育った
河内晩柑【完熟和製グレープフルーツ】の外観は、
樹上で長期間完熟させているので、見た目が良くないかもしれませんが
中身に最大限のこだわりを入れておりますので
安心安全で自然の爽やかな酸味と甘み、プリプリした食感をお届けしたいと思います。

自然栽培河内晩柑【完熟和製グレープフルーツ】の生産者の中垣さんに
3月上旬~7月下旬まで収穫される河内晩柑【完熟和製グレープフルーツ】の魅力をお話し頂きました。

果物に含まれる果糖は温度が低い方が甘味を感じやすくなりますので
冷蔵庫等で冷やして食べられるとより一層美味しく楽しめるかと思います。
グレープフルーツと同じくジュースにされる方もおられます。

自然栽培河内晩柑(完熟和製グレープフルーツ)

自然果樹園:【自然栽培 河内晩柑(完熟和製グレープフルーツ)】のご注文

自然栽培 河内晩柑(完熟和製グレープフルーツ)

自然栽培河内晩柑

品名:自然栽培 河内晩柑(完熟和製グレープフルーツ)

中垣さんが心を込めて農薬も肥料も使用せずに潮風が当たる熊本県天草市で 自然栽培(無農薬・無肥料)で育った 河内晩柑(完熟和製グレープフルーツ)。
樹上でじっくり完熟。酸味が柔らかくなり、甘味とコクが出て深い味わいとなります。
口の中でプチプチとはじける食感をお楽しみください。

3kg(自宅用:8-12玉) 5,250円
5kg(自宅用:15-20玉) 7,250円
10kg(自宅用:30-40玉) 9,950円
3kg(贈答用:8-12玉) 6,250円
5kg(贈答用:15-20玉) 8,750円
10kg(贈答用:30-40玉) 14,250円

ご購入はこちら