荒尾梨の特徴-大きく、美味しく、体に優しい-

成生梨(荒尾ジャンボ梨)の糖度

全国各地で作られている梨の
名産地といえばまずどこが思い浮かびますか?

ふなっしーでおなじみの千葉県
二十一世紀梨の鳥取県は有名ですね。

日本で最も生産量の高い梨は
幸水(こうすい)という梨です。
次いで、豊水(ほうすい)、新高(にいだか)
と続きますが

新高の生産量が一番多い県は
どこだと思いますか??

九州のおへそ、水の国ともいわれている
熊本県です。

荒尾梨の奥深い歴史と名高さ

豊水

熊本県で梨が作られたのは
今から100年以上も前のことです。

最初に植えられたのは、氷川町
そして荒尾市、球磨村と続きます。

これら地域に中でも特に荒尾市
全国的にも新高の産地として有名です。

その理由は

①梨の栽培に適した環境だから

荒尾干潟

熊本の北西に位置する荒尾市。
有明海に面し、緑も豊かな土地だったので
農業に適した環境でした。

梨農家が増えたのは大正時代
そして新高梨の栽培が盛んになったのは
昭和の初めごろです。

②炭鉱の歴史が後押ししたから

荒尾炭鉱

明治期の荒尾は、炭鉱が栄えていました。
炭鉱で働くため全国から集まった人々が
故郷に新高梨を送ったことから
一気にその名が広まったといわれています。

当時、故郷に荒尾梨を送るのは
人々にとって一つの
ステータスでもあったそうです。

人々は自慢し合うように
こぞって送っていたのだとか。

荒尾梨の特徴

梨カット

深い歴史を背景に生まれた荒尾梨ですが
今でもたくさんの人に愛されているのは
やはり美味しいからです。

特徴①大きさ

子どもと成生梨

荒尾梨は別名、荒尾ジャンボ梨とも呼ばれます。
その名の通り、大きいのが特徴です。

他の梨の重さがだいたい
300~400gであるのに対し

荒尾梨はなんと500g以上もあります。
子どもの頭ほどに大きく実ることも。

炭鉱で働いていた人々も、贈られた家族も
この大きさには驚いたことでしょう。

特徴②美味しさ

成生梨を食べる子供

ジャンボなのは大きさだけではありません。
美味しさもジャンボ級です。

他の梨に比べると、果肉は柔らかく
その中には甘い果樹がたっぷり
含まれています。

糖度は平均して13度もあり
15度以上に実る荒尾梨もたくさんあります。

特徴③ギフトにぴったり

成生梨

その感動級の大きさと美味しさは
ギフトにもぴったり。

荒尾梨は贈答用としても非常に人気の梨で
毎年全国からたくさん取り寄せられています。

こんなに大きくて美味しい梨をいただいたら
また食べたくなりますよね。

そのため、荒尾梨を初めて食べた人は
その美味しさが忘れられず、ご自分で探して
取り寄せるという人が多いのです。

荒尾梨の無農薬栽培に情熱をかけて30数年。高塚さんの荒尾梨

成生梨(新高梨)

梨栽培に、農薬は欠かせません。
農薬をまかないと
虫や病気が大発生するからです。

それだけではありません。
たとえ実ったとしても皮が傷つき
見た目が悪くなり売り物になりませんし
収量も激減します。

梨虫食い

しかし、そんなリスクを背負いながら
梨の無農薬栽培に情熱を注いでいる
梨農家の方がいます。

名前は、高塚成生(たかつか・なりお)さん。

高塚さんは
“誰でも安心して食べられる梨を作りたい”
という一心で、梨の無農薬栽培に挑んできました。

枯れた梨の木

しかしそれは非常に困難な道のりで
ときに何本もの木を枯らしてしまうこともあり
諦めかけることが何度もありました。

たとえ実ったとしても
多くの手間がかかっているため
一般に梨に比べると、値段が高くつきます。

そのため
食べてくれる人がいるだろうか…
と不安に思うときもありました。

高塚さんと梨の木

しかし
農薬を最大限使用しない栽培法の実現に成功し
高塚さんの梨を食べてくれる人も増え

“今まで食べた梨の中で一番美味しい”
“優しく、上品な甘さ”
“また食べたい!”

という嬉しい声を多数いただいたのです。

新高の収穫

高塚さんはやはり
自分の信念を曲げず、これからも無農薬栽培に
挑戦し続けることを決意
しました。

まとめ

成生梨新高ジャンボ梨

出荷の最盛期を迎えた今

八百屋やスーパーの青果コーナーに    
ずらりと並んだ梨を見ると
秋が来たな~としみじみ思いますよね。

梨が特段好き! という方には
お気に入りの品種がおありでしょう。

一方で、品種にそんなにこだわりはない
という方も多くいらっしゃることと思います。

でも、梨は実にたくさんの種類があり
食感や甘さ、大きさにも
それぞれ特徴があります。

高塚成生の荒尾梨

高塚さんの荒尾梨の特徴には、大きさと美味しさ
そして何より、安心安全という
食べる人の体を労わる最大の特徴
があります。

大切なあの人、お世話になったあの人へ
贈り物にいかがでしょうか。

成生梨(豊水)価格

成生梨(豊水)

荒尾梨~成生梨~
品名:豊水(3kg)

100年以上もの歴史ある梨の生産地「熊本県荒尾市」で最大限農薬を使用せず安心安全な梨作りを続けてきた梨栽培歴35年以上の高塚成生の極上の成生梨(豊水)を直送します。
高塚独自の自然に即した希少な栽培方法により後口の良い甘味を特徴とし優しい酸味が甘味を引き立たせる豊かな味わいの豊水梨となっております。

5個入り(3kg) 9,950円
6個~7個入り(3kg) 8,950円

※完売いたしました

※発送期間:9/5-9/15

「食べた子供たちの顔が笑みに溢れる梨本来の美味しさを届けたい」という想いで作った糖度13以上の果汁たっぷりでサクッと食感の良い成生梨(豊水)をお楽しみください。

成生梨(新高・ジャンボ)価格

成生梨(新高・ジャンボ)

荒尾梨~成生梨~
品名:新高・ジャンボ梨(3kg)

100年以上もの歴史ある梨の生産地「熊本県荒尾市」で最大限農薬を使用せず安心安全な梨作りを続けてきた梨栽培歴35年以上の高塚成生の極上の成生梨(新高・新高ジャンボ梨)を直送します。

成生梨(新高)の特徴は、 和梨の中でも芳醇な香りを放ち、 酸味が少なく、果汁たっぷりの甘味を楽しむことができます。

3個入り(1個1000g) 11,950円
4個入り(1個750g) 9,950円
5個~6個入り(1個約600g) 8,950円

ご購入はこちら

※発送期間:10/5-10/25

※750g以上の新高をジャンボ梨と呼びます。

「くせになる後口の良い爽やかな甘み」食べた後に口の中がベタツクことなく爽やかな甘みが口の中に残ります。糖度13以上の後口の良い爽やかな甘みを体感して頂きたいと思います。

成生梨(新高ジャンボ2個入り:桐箱入り)価格

成生梨(新高ジャンボ2個入り:桐箱入り)

荒尾梨~成生梨~
品名:新高ジャンボ梨(2個入り:桐箱入り)

100年以上もの歴史ある梨の生産地「熊本県荒尾市」で最大限農薬を使用せず安心安全な梨作りを続けてきた梨栽培歴35年以上の高塚成生の極上の成生梨(新高ジャンボ梨)を直送します。

2個入りは、選りすぐった成生梨(新高ジャンボ梨)を成生梨特注の成生焼印を押した桐箱に入れて贈答用としてお届けいたします。

2個入り(1個1000g以上) 13,950円

ご購入はこちら

「くせになる後口の良い爽やかな甘み」食べた後に口の中がベタツクことなく爽やかな甘みが口の中に残ります。糖度13以上の後口の良い爽やかな甘みを体感して頂きたいと思います。