荒尾梨-梨栽培歴35年以上の高塚成生が作る極上の梨-

高塚の荒尾梨
伝統の荒尾梨

熊本県荒尾市は、100年以上の伝統と歴史がある有名な梨産地です。

荒尾には150戸の梨農家がいると言われています。
私は、この歴史ある荒尾市で8年前から美味しい梨を探し回りました。

私にはどうしても伝えないといけない梨農家さんがいます。
これほどまでに「安心安全」と「美味しい」梨を追求してきた梨農家に会ったことがないです。

その梨農家の名前は「高塚 成生」

新高の収穫

ご自身の息子さんが化学物質過敏症だったことから
35年以上にわたり農薬を最大限使用せずに梨栽培に取り組んできました。

「安心安全」と「美味しい」荒尾梨作りへのこだわりは別格です。

35年以上にわたり、荒尾市で無農薬での梨栽培に挑戦して、
最大限農薬不使用の栽培が可能になり、その結果、独自の味わいの梨が出来上がりました。

糖度が高く独自の味わいの成生梨は、そのままシンプルにカットして食べられるのに加えて自然食カフェにおいてはスイーツにして食べられています。

成生梨(荒尾梨)
成生梨をカットしてそのまま成生梨の味わいを楽しんでください。
成生梨のコンポート
成生梨を無加糖で煮詰めた成生梨のコンポート
成生梨のパウンドケーキ
食べたお客様から大好評だった 成生梨を生地に織り交ぜたパウンドケーキ

最大限農薬不使用の安心安全かつ、美味しい梨を追求して高塚独自の梨栽培方法を確立することができ、35年以上の年月をかけてようやく高塚の目指していた梨の食感と甘味に近づいてきました。

荒尾梨の中でも高塚成生独自に確立した自然の法則に逆らわない栽培方法で
高塚が辿り着いた奥深い味わいを特徴とした成生梨(せいじょうなし)をお楽しみ頂けたらと思います。

成生梨(荒尾梨)

成生梨はこのような方におすすめです

  • 安心して食べれる梨を探している方
  • 歴史ある伝統的な梨を食べたい方
  • ③朝食に安心の果物の果汁と体に摂り入れたい方
  • 甘さが保証された梨をお探しの方
  • 大切な人に満足して頂ける贈り物をお探しの方

高塚成生さんが育んで栽培した、独特の奥深い味わいと甘みを特徴とする
採れたて荒尾梨を直送便でご自宅にお届けしたいと思っています。

100年以上の歴史 熊本県の荒尾梨
ご注文承り中-梨栽培歴35年以上、高塚成生の作る極上荒尾梨(成生梨)

熊本県荒尾市は、梨の産地として100年以上の歴史を誇り、荒尾梨として有名な土地です。
その伝統ある荒尾の地で、最大限農薬を使用せず安心安全をモットーに梨作りを続けている
梨栽培歴35年以上の梨農家「高塚成生さんの荒尾梨(成生梨)」のご注文を只今受け付けております。

2020年産、高塚成生の荒尾梨(成生梨:豊水)は売り切れとなりました。
現在、新高・荒尾ジャンボ梨の先行予約受付中です!

成生梨(新高)ご購入はこちら
お気軽にお問い合わせください 電話:0968-78-7350

※日中は外作業が多いため留守の場合は、留守番電話にメッセージをお願い致します。

高塚成生がお届けする伝統の荒尾梨 こだわりと特徴

高塚が梨を栽培している荒尾市は、熊本県の北西部に位置しています。
世界文化遺産の万田坑そして、国内有数の広さを誇る荒尾干潟があります。

荒尾を代表する農産物として「荒尾梨」がありブランド梨となっています。
荒尾梨の歴史は、今からおよそ110年前の明治41年(1908年)に、梨の木が植えられた事から始まります。

熊本県荒尾市では、幸水、豊水、あきづき、新高といった様々な種類の梨が栽培されています。
その中でも特に、「荒尾ジャンボ梨」として一躍有名になった荒尾梨は、「新高(にいたか)」という品種で、昭和初期から荒尾市で生産が始まっています。

そして現在では、全国有数の“新高”の栽培面積を誇るほどになり
“荒尾ジャンボ梨”は、全国的に有名なブランド梨として知られるようになりました。

※1966年(昭和41年)の梨の収穫風景

高塚成生さんは、伝統の梨産地、熊本県荒尾市で生まれ育ち
35年前にご両親から梨園を引き継ぎました。

その当時から変わらない高塚さんの一つの信念、それは・・・

「子供たちが安心して食べられて、思わず笑顔になる美味しい梨をつくりたい!」

35年以上も安心で美味しい梨を追求してきた
高塚成生の荒尾梨(成生梨)には4つの特徴がございます。

成生梨(荒尾梨)の特徴

【高塚成生の成生梨(荒尾梨)の4つの特徴とは】

1.生物の命であふれる「不思議な梨園」
2.森と同じミネラル豊富な環境を創り出した梨園
3.味に満足して頂きたい!糖度13以上の梨を厳選!
 3-1.ご愛用者様のご感想
4.私、高塚成生が心を込めて育てました

成生梨(荒尾梨)の特徴1
高塚成生と荒尾梨
生命が豊かな梨園でイキイキ育ちました!

高塚さんは、自分の子供がアレルギー体質だったことをきっかけに
無農薬栽培に挑戦し続け、これまでに何本もの梨の樹を枯らしてきました。

しかし、その経験があったからこそ、梨の樹が枯れるギリギリのラインを見極めて
最大限農薬を使わない栽培方法を見つけ出しました。

35年以上も真剣に梨栽培に携わった努力の賜物と言ってもいいでしょう。

私達は、荒尾梨を召し上がって頂く方々に喜んでもらい満足して頂くために
美味しさはもちろんのこと、安心安全を最重要視しています。

私達は、高塚成生梨園を一年間通して見続けてきました。

そこで見たものは非常に「不思議な梨園」である、ということです。

高塚成生梨園では、梨栽培において重大病害と言われる「黒星病」が発生しても
不思議なことに自然に消えていきます。

アブラムシとテントウムシ

梨の葉を弱らせるアブラムシが発生しても、これもまた自然に消滅します。
梨園の生物が多いので写真のようにアブラムシを食べるテントウムシもすぐに増えてきます。

成生梨園は最大限農薬不使用のために、
他の梨園では見れない多くの生物が棲みつく梨園となっています。
(梨のつぼみが出てからは無農薬での栽培となります)
春には鳥達が巣を作りに飛来し、夏になればクワガタやカエルもいますし、
野ウサギだって走り回ります。

高塚の成生梨(せいじょうなし)の農園の写真を一部です。

鳥の巣

春には毎年、鳥たちが巣を作りに高塚さんの梨園にきます。

成生梨園にいるクワガタ

夏には、子供たちが大好きなクワガタムシがきます。
(梨の下にカマキリもいます。ケムシなどを食べてくれます)

成生梨園でのカエル

梨園を回ると梨の葉の木陰でカエルが休んでいます。

高塚成生梨園は、かつての自然とその生命・息吹を感じることができる梨園です。ここまで生物が多い梨園を見たことがありません。

逆に、その梨園自体の環境そのものが病気や害虫が発生したとしても
自然と消滅させていく不思議な力を秘めている、まさに魔法の梨園でした。

高塚さんが、かつて描いた

「子供たちが安心して食べられて、思わず笑顔になる美味しい梨をつくりたい!」

この思いを届けるために、農薬や肥料など不自然である物質を極力避けて
大自然の中から創り出される、最も純粋な「梨」のために日々試行錯誤、努力を重ねてきました。

この35年以上もの間、「安心安全な梨」にこだわり実感したことがあると高塚さんは言います。

「自然に則した優しい育ちをした梨は、それを食べた子どもの体にも優しい」

自然環境を大切に優しく梨を育てると、その梨園には多くの生命が宿ります。
その梨園自体の環境が、最高級の安心とこだわりの味「成生梨」を生み出しているのです。

?ミネラル豊富な土壌が作り出す独自の豊かな味わい
成生梨園の土
クヌギの葉が創り出すミネラル豊富な成生梨園の土壌

熊本県荒尾市には、他にも多くの梨農家さんがおられます。
高塚成生さんが周りの梨農家さんと全く違う最大の特徴は

「20年以上、冬期にクヌギの葉を梨園に敷き詰め、樹林と同じ土壌環境にしている」ことにあります。

クヌギの葉を敷き詰める成生梨園

高塚成生梨園の土壌を掘りだしていくと
菌がはびこり、多種多様の生物の生息場になっていることが分かります。

梨園に降り注いだ雨は、クヌギの葉の腐葉土を通過し、
ミネラル分を多量に含んだ「森の雫」となって成生梨(荒尾梨)の水分になります。
このミネラル分豊富な土壌環境が作り出すのが
「成生梨独自の豊かな味わい」なのです。

糖度13以上の爽快な甘味の梨をお届け!

成生梨
肥料を使用しないからこそ出せる甘味があります。

美味しそうだと、普段購入した梨が食べてみると
甘みが無かったり、イマイチ味気ないものだったという経験はありますでしょうか?

例え、無農薬や安心安全にこだわっていたとしても
やはり甘みが無く美味しいと思えなければ、その価値は残念なものになります。

高塚さんは、食べてもらう人に喜びと満足も味わって頂きたいと考えているので、
安心安全はもちろんのこと、その「味わい」も最高級のこだわりをもっています。

食べてくれた人が「みずみずしくて、とても甘くて美味しかった!」

と言って頂けるために、出荷前には糖度計を用いて
「糖度13以上の梨」を厳選してお届けしております。

梨の糖度
出荷前に梨の糖度を計測して13度以上を発送します

成生梨もう一つの特徴は、「甘味の質が異なる」ことです。

通常、甘みを増すためには肥料を使うのですが、成生梨では肥料を一切使用しません。
梨が元氣に育つようにクヌギの葉を敷き詰め、落葉樹林と同じ土壌環境を作っているのみで、
元氣な梨の樹が創り出す、梨が本来持っている甘みなのです。

高塚さんの成生梨を食べた人の感想で最も多いのが、
「後口の良い爽やかな甘味」です。

口の中にベタっとする甘みなどではなく、
もうひと口食べたくなる「くせになる甘味」がその特徴です。

※肥料に関しては、化学肥料や堆肥等使用しませんが、
落葉樹林と同じ土壌環境を作るためにクヌギの落葉を梨園に敷いています。

農薬は、無農薬の年もありますが、梨の樹が枯れないようギリギリの線を見極めているので年に1-2回使用する年もございますので自然栽培ではありません。
高塚さんの梨園では、他の梨園では見られない数多くの生物が住みつき、その梨園で作られる梨の味は独特な味わいとなっております。

【ご愛用者様のご感想】の一部

【愛ある梨を食べて幸せです-千葉県柏市 M.T様-】

ご愛用者様のお顔
入院中も送って頂いた梨を毎日食べていました。もう他の梨は食べれないほど美味しいです。今日も家族と食べました。今日ですべての梨を食べ終わりました。家族も美味しいと喜んでいます。高塚さんの想いが伝わりました。体に優しい果物からパワーを頂きたく、探しに探して高塚さんの梨に行き当たりました。愛ある梨を食べることができまして幸せです。
お客さまのご感想

高塚さんの梨の美味しさとパワーを感じて頂き嬉しく思います。一個一個丁寧に作り上げた梨を味わって頂ければ幸いです。

【上品な優しい甘みです-大阪府堺市 K.M様-】

ご愛用者様のお顔
先日届いた新高ジャンボ梨を頂きました。とても大きくてびっくりしました。上品な優しい甘みで後味もスッキリ!とても幸せな気持ちなりました。ありがとうございます。

お客さまのご感想甘味の質の違いには自信がございます。これからも満足して頂ける味を追求していきたいと思います。

【私の知っている新高梨とは違う-和歌山県和歌山市 宮下直之様-】

ご愛用者様のお顔
先日送って頂いた新高梨は、私の知っている新高の味とは違い、ちょっとびっくりしました。新高の味は。もっと粗いのをイメージしていましたが、きめが細かくて、実がしまって歯ごたえが良いです。水分も多いし、後味の良い甘みが良い。新高梨のイメージが変わりました。
お客さまのご感想

成生梨では、肥料を使用しないためにじっくり育ちます。そのためきめが細かく歯ごたえが良い梨ができます。

?私、高塚成生が作りました

高塚成生
梨栽培歴35年、ひたすら安心安全な梨作りを目指してきました

荒尾梨の地、熊本県荒尾市で梨栽培歴35年以上のベテラン梨農家、高塚成生さんが
安心安全な梨作りを目指したのは子供達の安全でした。

高塚さんの子どもは、幼い頃アレルギー体質で小児喘息等を患っていました。

梨園と自宅は隣接していて、農薬を使用すると地下水を通して家族の健康を脅かす可能性がありました。
そこで農薬を最大限使用しない梨栽培をする必要性もあったのです。

高塚さんは、最大限農薬を使用しない栽培にチャレンジすることで
これまでに、いくつもの傷付いた梨を捨て、そして何本もの梨の樹を枯らしてきました。

しかし、何本もの梨の木を枯らしてきた経験から
そのギリギリのラインを見極めることができるようになりました。

現在では、最大限農薬を使わずに、子供たちも安心して食べれる梨を栽培することができるようになりました。

成生梨を食べる子供

高塚さんは、独自の栽培方法で梨の樹を元氣に育てることで梨の美味しさを引き出し「梨が本来持っている甘みを味わって頂きたい」と願っています。

子ども達の笑顔が見たくて、こだわり続けてきた安心安全な梨作り
高塚さんが育てた「成生梨」を現地より直送でお届けいたします。

荒尾梨|成生梨(豊水/新高・ジャンボ梨)価格

成生梨(豊水)価格

成生梨(豊水)

荒尾梨~成生梨~
品名:豊水(3kg)

100年以上もの歴史ある梨の生産地「熊本県荒尾市」で最大限農薬を使用せず安心安全な梨作りを続けてきた梨栽培歴35年以上の高塚成生の極上の成生梨(豊水)を直送します。
高塚独自の自然に即した希少な栽培方法により後口の良い甘味を特徴とし優しい酸味が甘味を引き立たせる豊かな味わいの豊水梨となっております。

5個入り(3kg) 9,950円
6個~7個入り(3kg) 8,950円

※完売いたしました

「食べた子供たちの顔が笑みに溢れる梨本来の美味しさを届けたい」という想いで作った糖度13以上の果汁たっぷりでサクッと食感の良い成生梨(豊水)をお楽しみください。

成生梨(新高・ジャンボ)価格

成生梨(新高・ジャンボ)

荒尾梨~成生梨~
品名:新高・ジャンボ梨(3kg)

100年以上もの歴史ある梨の生産地「熊本県荒尾市」で最大限農薬を使用せず安心安全な梨作りを続けてきた梨栽培歴35年以上の高塚成生の極上の成生梨(新高・新高ジャンボ梨)を直送します。

成生梨(新高)の特徴は、 和梨の中でも芳醇な香りを放ち、 酸味が少なく、果汁たっぷりの甘味を楽しむことができます。

3個入り(1個1000g) 11,950円
4個入り(1個750g) 9,950円
5個~6個入り(1個約600g) 8,950円

ご購入はこちら

先行予約受付開始!10/5から出荷開始します。

※発送期間:10/5-10/25

※750g以上の新高をジャンボ梨と呼びます。

「くせになる後口の良い爽やかな甘み」食べた後に口の中がベタツクことなく爽やかな甘みが口の中に残ります。糖度13以上の後口の良い爽やかな甘みを体感して頂きたいと思います。

成生梨(新高ジャンボ2個入り:桐箱入り)価格

成生梨(新高ジャンボ2個入り:桐箱入り)

荒尾梨~成生梨~
品名:新高ジャンボ梨(2個入り:桐箱入り)

100年以上もの歴史ある梨の生産地「熊本県荒尾市」で最大限農薬を使用せず安心安全な梨作りを続けてきた梨栽培歴35年以上の高塚成生の極上の成生梨(新高ジャンボ梨)を直送します。

2個入りは、選りすぐった成生梨(新高ジャンボ梨)を成生梨特注の成生焼印を押した桐箱に入れて贈答用としてお届けいたします。

2個入り(1個1000g以上) 13,950円

ご購入はこちら

先行予約受付開始!10/5から出荷開始します。

※発送期間:10/5-10/25

「くせになる後口の良い爽やかな甘み」食べた後に口の中がベタツクことなく爽やかな甘みが口の中に残ります。糖度13以上の後口の良い爽やかな甘みを体感して頂きたいと思います。